読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤブのメモ帳

自己満足のためのブログです。ポケモンがメイン。

社オフ日記(5/6)

最近レートに潜る時間が取れるには取れるものの時間を惜しみDSにすら触らなくなっていたので、強制的にでもポケモンを触る機会を作るためにキツネの社オフに参加してきました。実はオフに参加するのは今回が初めてです。ブロック総当たりではなく、9Rスイスドローというのが社オフの特徴です。普段一緒に人狼をしている方々には特に会ってみたいという気持ちが強かったです。会場までは片道鈍行列車で3時間ちょいでした。

 

オフの結果自体はSM-S2のレート構築のレヒレをアシレにしただけのPTを使い、5-4予選落ちという結果に終わりました。アシレはとても強かったですが、2Z選出をしまくったのはアホの極みで、2Z選出をする度にメモ帳に「2Zタイミング注意」みたいなことを書いてました。ただレートで感じてた欠陥がそのまま残りPTに問題がありました。改善点は挙げたらキリがありません。次、機会があるなら自信を持てるPTを用意していきたいです。

 

ポケモン対戦をする人が身の周りにいない私にとって、オフラインで200人以上ものDSを持った同志が集まる場所はとても非現実的であり、夢のようで楽しかったです。対戦相手が目の前にいて、どんな人なのか考えながら行動を選択するのは新鮮でした。1人だけ対戦中に私の立ち回りの傾向を完全に掴まれちゃいました。対戦後に感想戦ができるのも素晴らしいですね。

 

また、とにかくいろんな人に笑顔で話しかけました。駅から会場行く合間、会場に着いてから、対戦相手などなど、、。何人の方からは「ブログみてます」と言われ内心「ギクッ」としながらも少し嬉しかったです。完全に過去の産物ですね。同時に自分の影響力を過小に見すぎていたなと思い反省する部分もありました。7世代はもうエアプなのでポケモンについて語れるレベルではないので申し訳なかったです。バリバリやってたORASの時にオフに出るべきでしたね。同じ趣味を持つとにかくいろんな人とお話できて楽しかったです。文字でのやりとりはもちろんのこと、ただ通話するよりも何倍にも、相手がどんな人なのか理解することができます。

 

参加者一覧を見て、1番話をしようと思っていた方に中々こちらから話かけられずにいたところ、相手から話かけて頂き、機会があってよかったです。考え方の違い感じましたが同じゲームに熱中している身として、それすらもためになり素直に楽しいひと時でした。離れた地に住む相手と、お互いの目を見て考えを言い合う機会は最初で最後かもしれません。私は、ゲームは娯楽の一つなので、楽しみ方は人それぞれなことを理解し、周りの方々と仲良く楽しめれば良いと思います。強さを追求するだけで考えたらポケモン自体にこれが正しいとか間違ってるとかはもちろんあると思いますが、正しい強さの追求とゲームを楽しむことはイコールでは無いと私は考えています。

 

オフは最初から最後まで熱気がすごく、実際にも汗だくになるほど暑かったです。次機会があれば冷えピタ用意します。

 

2次会では流れでルカリオ組?シャドバ組?含め7人で池袋の居酒屋にいきました。意味不明なテンションごめんなさい。とても楽しかったです。

 

そして終電が21時なのでもちろん逃し人生初ネカフェでこの日記を綴ります(0時)。いざ書いてみると文章能力は皆無ですね、、。ネカフェで疲れからか黒塗りの高級車に追突する夢を見ずにぐっすり眠り帰りの電車の中(8時)で追記を重ねてるのでどんどん脈絡の無い文章になってます。

 

機会があればまた大規模なオフに出てみたいと思えた、そんな一日でした。戦場の如く動き回っていた主催のキツネさんをはじめとした運営スタッフの方々には心より感謝致します。また、絡んで頂いた方々もありがとうございました。

 

PS.ハイライト:じゃっくとスケベしようや(イケメン)(タバコ)(爽やか)(PT登録大事)